塗装

塗装室内や内装は、一般的にはクロス(壁紙)をはるケースが多いのですが、最近では接着剤が原因のシックハウス対策として塗装仕上げの住宅も増えてきています。
塗装仕上げにすることで、室内の雰囲気を手軽に変えることができるので、部屋ごとに色や風合いを変えたり、機能を持たせたりと選ぶ塗料によっても色々なバリエーションを楽しむことができるのも魅力のひとつです。 ちょっとしたキズや汚れも部分的なメンテナンスも簡単にでき、長年の生活による変色等も塗替えできれいに甦り、部屋もより明るくなります。

●内装塗装について

塗り替えの必要性

塗装には寿命があります。日々強い紫外線を受けて劣化していきます。塗装が劣化すると屋根材や外壁材が直接紫外線を受けて劣化し建物構造をも劣化させ雨漏りの要因ともなります。 建物を守るために塗装の寿命が終わる前の塗り替えが必要となります。

お家をきれいに

劣化した塗装や木材は汚れが付着しやすく、コケ・藻・カビなども発生し、美観を損ねるのはもちろんですが、アレルギー感染症を引き起こすなどの健康に関わる問題にもなります。
綺麗に洗浄し塗り替えることで、汚れやカビのつきにくい状態になります。

塗装で節電、省エネ

遮断塗料を塗ることよって屋根や外壁の温度が下がり、冷房効率を上げることができ、消費電力を減らすことができます。
それと、なによりも塗装で建物や物の寿命を延ばすことが一番の節約につながります。

自然塗料

シックハウス症候群や化学物質アレルギーなどを引き起こさないように、室内環境への意識の高まりから最近見直されてきた塗料です。

●内装塗装(塗り替え)のメリット

手軽にイメージチェンジ

手軽にイメージチェンジ室内はクロス仕上げが一般的ですが、コストを抑え、クロスにはない独特の質感でこだわりのぬくもりを演出したい場合など、塗装で手軽に室内を一新できます。部屋ごとに色や風合いを変えたり色々なバリエーションを楽しむことが出来るのも魅力のひとつです。

清潔で安全を保つ

清潔で安全を保つちょっとした汚れやキズも部分的に修正でき、自分で簡単にメンテナンスできるようになります。また最近では断熱・遮熱性の高い塗料の使用で、快適な室内温度を保てるものや、自然素材を使った自然塗料での塗装も可能です。

部屋も片付いて一石二鳥

部屋も片付いて一石二鳥塗り替えの際は当然、そこにある物をどかし、きれいにしてからはじめます。長年動かしてなかった家具や掃除の行き届いていなかった箇所も必然的にすっきりきれいに。 ついでに模様替えもしてみたり、部屋を一新し、気分もリフレッシュできます。

  • 株式会社アートライフへのお問い合わせは
  • 本社:☎06-6609-3077 FAX.06-6609-3088
  • 支社:☎072-237-3331 FAX.072-237-3351